左右のまぶたの厚みの違いで目の印象がぱっとしない…という悩みを解決!

左右のまぶたや目は、基本的に左右対称ではなく、大きさや厚みも違うのが通常だと言われています。

しかし鏡を見たときにあまりにも左右ガチャガチャだと、少し気になってしまいますよね?

さらに左右対称に近いほど、人は「美人」と感じるそうです。

もともとの作りの違いではない原因でできてしまった左右差も、改善することが出来るようなので、気になる改善方法をご紹介したいと思います!

まぶたの厚みや目の大きさの左右差の原因って?

そもそも、左右差の原因は何なのでしょうか?詳しく調べてみる事にしました。

目の酷使が原因!

パソコン、テレビ、スマートフォンなど、私たちは生活するうえでかなり目を酷使しています。

人には「利き目」というものがあって、無意識的に利き目を使っている事が多いのです。

この効き目のせいで、片方の目に負担が多くかかり、目の位置が上がったり、目の形が変わってしまう事も…。

利き目でない方の目は、逆にあまり使われないことで目の周りの筋肉が衰え、くぼんだ小さな目になることもあるようなんです。

これによって、まぶたと目の厚みに左右差をつけてしまうという事ですね。

そこで目の酷使をできるだけ避けたり、目を休ませることが重要!

ホットアイマスクなどで目を休ませてあげると、より効果的でしょう!

日々の習慣が原因!

また驚くことに、目の左右差は顔の歪みだけでなく、身体の歪みとも密接な関係があるのです。

あなたはこんな習慣ありませんか?

  • 食事の際に片側ばかりで噛む
  • よく頬づえをつく
  • うつ伏せや横向きで寝る
  • 片脚に重心をかけて立つ
  • バッグをいつも同じ側の肩にかける
  • 椅子に座る時は脚を組む

このような習慣がある方は、体の歪みを悪化させている可能性が高く、体が歪むと頭蓋骨にも影響し、表情筋や皮膚のたるみを引き起こし顔のゆがみを招いてしまうのです。

そしてまぶたにまで影響し、目の左右差にも繋がるというわけです。

何をするにも、片方だけ使うというのはよくないとも言えますね!

まぶたの厚みを解消する3つの方法!

左右差をなるべくなくすためには、生活習慣を意識することが大事であると述べましたが、それ以外で対策できる方法を紹介します。

では5つの方法で、簡単ケアを始めてみましょう!

①アイメイクで目立たなくする事

目 幅 まぶた

これは、かなり重要で効果的だと思います。

気に入っている方の目からメイクし、それに合わせてもう片方をやっていきましょう!

気に入っている方の目のアイメイクを控えめにして、もう片方をしっかりめにするイメージで。

アイシャドウは少し濃い目に、マスカラもたっぷりめにつけると良いでしょう♪

②カラダをマッサージして揃える

左右の二重幅を揃えるには、カラダからマッサージしても効果的のようなんです。

では実際のマッサージ手順を見てみましょう。

③二重美容液でスッキリした目元に

もっと簡単に時短でケアしたい人にオススメなのが、多くのモデルさんも愛用中と話題の二重美容液を使う事

SNSでもカナリ注目されている方法のようで、寝ている間にケアするだけだから、朝には二重の幅もスッキリ揃えられるんだとか。

これ、マジでスゴイから一度見てみる価値あり!!

>>モデルもやってる二重を作る方法を見てみる!

まとめ

いかがでしたか?

体のゆがみが最終的に目の左右差まで影響するなんて、びっくりですね!

日常的に歪みを防ぐこと、目をいたわることが大切ですので、是非今日から心がけてみてはいかがでしょうか?